行楽シーズンやお盆やお正月などの帰省ラッシュは、一般道路や高速道路の渋滞情報が気になりますよね。一度渋滞にはまってしまうと、なかなか抜け出せなかったり、車に酔ってしまう人や運転の途中でトイレに行きたくなった人ににとっては、本当に地獄の時間です。そんな地獄のような渋滞に巻き込まれない為に、渋滞情報を調べておくのはとても大切です。今では渋滞情報を教えてくれる便利なネットサービスも増えています。渋滞を回避して、快適な運転でドライブを楽しみましょう。

スポンサードリンク

GoogleMapsは渋滞情報を調べる際にも役立ちます

渋滞情報を調べる際に、今すぐ渋滞情報を知りたいという方と、時前に調べておきたいという方がいると思います。

今すぐに渋滞情報を調べたい方には、GoogleMapsがオススメです。

いつもは目的地を調べたり、地図として利用することが多いと思いますが、実は渋滞情報も調べることができるのです。

リアルタイムでの情報が更新されていますので、すぐに調べることができとても便利です。

GoogleMapsでは一般道路や高速道路の交通状況を色分けして表示されており、緑は通常の速度、赤くなるほど流れが遅いなど、交通の流れの速さを示しています。

そんなGoogleMapsでの渋滞情報の調べ方はとても簡単です。

まず、GoogleMapsのアプリを開きます。画面左上に3本線のメニューアイコンがあるので、そこをタップします。

するとメニュー項目がでてくるので、その中から交通状況という項目をタップします。

これでリアルタイムの渋滞情報を知ることができます。

時前に調べたい方には、渋滞情報予測サイトがオススメです。

リアルタイムでの渋滞情報を知ることもできますし、渋滞箇所や渋滞が予測される日、利用するルートの渋滞情報なども調べることができるので、とても便利です。

使用予定の道路についてあらかじめ調べておけば、どの道を使えばスムーズに行くのか、どこで休憩をとったらいいのかなどもわかり、安心してドライブを楽しむことができますね。

エリア別で詳しく調べるならNEXCOがおすすめ!

安全で快適なドライブをするために、渋滞情報をチェックする人が増えています。

今ではリアルタイムの交通情報が調べられるサイトも多く、渋滞予測も調べることができます。

高速道路会社であるNEXCOでは、NEXCO東日本・NEXCO中日本・NEXCO西日本と3社に分かれており、それぞれのサイトで交通情報を調べることができます。

渋滞情報だけでなく、サービスエリア情報や工事規制予定なども見ることができるので、とても便利です。

他にも、ETC・割引情報や観光・イベント情報などもあるので、旅行に行く時に渋滞情報などと一緒に調べてみるのもいいかもしれませんね。

また、最近では渋滞情報のアプリも多くあるので、そちらを利用するのもいいでしょう。

自分に合った渋滞情報サイトを見つけてみてくださいね。

スポンサードリンク